BASS FIELD REPORT

BASS FIELD REPORT > ザストロングパワーベイト > ザ ストロングパワーベイトVol 122
「夏の野池オカッパリ編」

ザ ストロングパワーベイトVol 122
「夏の野池オカッパリ編」

今回の模様は、2017年7月13日配信の
「THE STRONG POWER BAIT」Vol.122です。

本編動画を視聴

「夏の野池オカッパリ_ビビットクルーズ115編」

「夏の野池オカッパリ_フリリグ編」

今回のザストロングパワーベイトは夏の野池オカッパリ編です!

6月ということで初夏を思わせるような暑い日が増え始め野池の状態は減水、そしてバスはスポーニングを終えてアフタースポーニング状態が多い印象でした。

朝一は状況判断を兼ねて恒例のビビッドクルーズチェックを行うのですが今回はビビッドクルーズ150では無く115サイズをセレクト!

P6060018

理由は、この時期の野池は170サイズや150サイズを丸呑みすることなくテールバイトやキスバイトが増えるので丸呑みしやすいサイズ感にしたかった事と、115サイズはシリーズ中、最も早めのリトリーブが可能でリアクション的に丸呑みバイトを誘発したかったからです。

そして見事作戦成功!!

P6060032

釣ったバスは殆どがビビッドクルーズ115を丸呑み!!

アフタースポーニングのグットサイズバスが連発でした!

 

そして夕方はフラッシュJフラットのフリリグパターンで連発!

P6060046

シンカー先行で落ちることで時間差を空けてワームがボトムでフワッと落ちるフリリグと偏平ボディープラスアルミのフラッシングが効果的でした!

今回のザ ストロングパワーベイトVol.122.本編は7月13日(第二木曜日)配信です
お楽しみに!


タックルデータ

ロッド NRX 804JWR(Gルーミス)
リール スコーピオン
ライン ドレッドライン 16ポンド(YGKよつあみ)
ルアー ビビッドクルーズ115(フィッシュアロー)
フラッシュJ フラット 3.5″(フィッシュアロー)
シンカー フリリグシンカー 10g(フィッシュアロー)
フック ピアスダブル(RYUGI)
ピアスフック TC4/0(RYUGI)

関連商品