BASS FIELD REPORT

BASS FIELD REPORT > 2011 > 7月

2011年7月

ザ ストロングパワーベイト「Vol.50」「野尻湖・ハドルミノ―・ハード編」

tspb50_01


今回のザ ストロングパワーベイトは長野県にあるスモールマウスバスのメッカ、野尻湖に行って来ました。野尻湖と言うと虫パターンが有名な湖ですが、春から初夏の虫パターンが始まるまではワカサギパターンが成立するようなので「ハドルミノ―・ハード」ならば間違いなく釣れるだろうと思い初野尻湖にチャレンジしました。

私も池原ダムや七色ダムの様な自然に囲まれたダムや湖には結構行っていますが、野尻湖の様な綺麗な景色の中にあるリゾート地と言った雰囲気の湖は初めてだったので、朝からテンションは上がりっぱなしでした。(間違い無く一度も行った事が無い方は野尻湖の雰囲気に感動すると思います。)

ハドルミノ―・ハードはハドルテールの付いた細身のミノ―なのですが沈むスピードや沈む姿勢、そしてアクションに徹底的にこだわった自信作のハードベイトです。

より本物のワカサギやコアユに近いシルエットはもちろんですが、動きも違和感のない様にハドルテールを極力小さくデザインしたので、”ボディー前部は動かないのにテールだけを振る”本物の魚の様なリアルなアクションが出ます。

この本物の魚に近いシルエットとアクションが超スローリトリーブから超ファーストリトリーブまで対応する究極のハードベイトの証だと言えます。

間違いなく今まで釣る事が出来なかったバスまでも水面まで浮かして口を使わせるパワーとナチュラルさがあるルアーだと思うので発売を楽しみにしていて欲しいと思います。(8月末発売予定)


tspb50_05■ハドルミノ―・ハード

tspb50_02 ■スティールクロー+ウィールヘッドでもヒット!

 

tspb50_03


またPEライン(0.4号)を使ってできるだけロングキャストしたディスタンスの取り方や風を利用したラインさばきなども参考にしてもらえると思うので、是非本編も見てもらいたいと思います。

今回の模様は7月14日(第二木曜日)の
ザ ストロングパワーベイトVol.50です。
お楽しみに!


ナイスファイトをするスモールマウスバスに、美しい景色の湖の野尻湖に一度行かれてみてはいかがですか。



ハドルミノ―・ハード80タックル

 

tspb50_04 ■ナイスファイトをするスモールマウスバス


今回の模様は、2011年7月14日(第二木曜日)配信予定の「THE STRONG POWER BAIT」Vol.50 です。お楽しみに!!