BASS FIELD REPORT

BASS FIELD REPORT > 2012 > 3月

2012年3月

ザ ストロングパワーベイト「Vol.58」レポート「アラバマリグ編」

tspb58_01

今回のザ ストロングパワーベイトは、前回に引き続き深江プロが登場。
冬の池原ダムを話題のアラバマリグで攻略しています。
深江プロは昨年の夏にアラバマリグを考案したアンディーポス氏、直々に使い方やノウハウを教えてもらった事があるみたいで、今回のザ ストロングパワーベイトでは本場アメリカのアラバマリグの使い方やタックルセレクトなどを詳しくレクチャーしてくれています。

撮影日当日は天気も良く、厳しい状況にも関わらず深江プロはアラバマリグ&フラッシュJシャッド4″&5″で次々とグッドサイズのバスをキャッチして行きました。

深江プロも言っているのですが、アラバマリグは「ベイトフィッシュの群れ」を演出しているので、フラッシュJシャッドの様なリアル系のシャッドテールがベストマッチします。
またフラッシュJシャッドの時折起こる”チドリアクション”(バランスを崩した時におこるフラッシング)がバスにスイッチを入れるきっかけにもなっています。


tspb58_02

特に新製品の”フラッシュJシャッド4インチ”はキャストのしやすさやバランスを崩した時のフラッシング、そして派手すぎない控え目なテールアクションなど、「アラバマリグのために作られたシャッドテールワーム」と言っても良いぐらいベストな”サイズ&アクション”です。

また、今年の新色の「ライブカラーシリーズ」(ライブアユ、ライブギル、ライブモギル)は、ボディに挟んでいるアルミホイルにペイントを施したひと手間かけた超リアルなカラーなのですが、初投入(ライブギル)にも関わらず、私に“57センチ”と言うビッグバスをプレゼントしてくれました。

これらライブカラーシリーズは4月にはフラッシュJとフラッシュJシャッド全サイズにラインナップされる予定なので、楽しみにしていて下さい。


昨年アラバマリグを使ってみて、間違いなく今年の春は日本全国でアラバマリグが炸裂すると予想出来るので、皆さんもフラッシュJシャッドをセットしてアラバマリグを試してみて欲しいと思います。
tspb58_03

今回の模様は、2012年3月8日(第二木曜日)配信予定の「THE STRONG POWER BAIT」Vol.58 です。お楽しみに!!
深江プロ アラバマリグタックル

 

■ROD F6-71X4(メガバス)
■REEL メタニウムMg DC(シマノ)
■LINE ジグマン X8 50Lb (よつあみ)
■LURE アラバマリグ &
フラッシュJシャッド4″&5″
(フィッシュアロー)

 

松本 アラバマリグタックル

 

■ROD ヴォルキー VKC-70H/BL
(メジャークラフト)
■REEL ジリオン 100H(ダイワ)
■LINE ニトロンPEカバーステージ 50Lb (よつあみ)
■LURE アラバマリグ &
フラッシュJシャッド4″&5″
(フィッシュアロー)