BASS FIELD REPORT

BASS FIELD REPORT > 2014 > 8月

2014年8月

ザ ストロングパワーベイト「Vol.87」「亀山ダム・ワカサギボイルパターン編」

今回の模様は、2014年8月14日(第二木曜日)配信予定の
「THE STRONG POWER BAIT」Vol.87 です。



今回のザ ストロングパワーベイトは、亀山ダム・スーパーロコアングラーの板山雅樹くんがこの時期のメインパターンのワカサギボイルパターンを公開。
この時期の亀山ダムは水温の関係でワカサギが水面付近をフラフラと泳ぐようになり、それらのワカサギをバスが好んで捕食するようになります。(亀山ダムのワカサギは年を越さずに死ぬそうです。)
そのため何もないような沖で突然ボイルが起こったりします。

tspb87_01

ボイルが一般的なフィールドのように岸に追い詰めて捕食するのではなく、ディープから突き上げるように一口で捕食する感じでボイルが起こるので、どこでボイルが起こるのかわからないので、ボイルを狙い撃ちするのが難しい状態でもあります。
しかし、亀山ダムに通うスーパーロコアングラーの板山くんはボイルの起こるエリアやタイミングなどを知っているようで、今回「フラッシュJスプリット3″」のトゥイッチと「エアバックフライ3″」のトゥイッチとピクピク、そして「KOチャター」を使ってワカサギボイルパターンを公開してくれています。

tspb87_02
フラッシュJスプリット3″:タックル

 

■ROD スーパーテクナ 61SLJ”ウルトラフィネス”
■REEL ステラ2000
■LINE フロロライン3ポンド
■LURE1 フラッシュJスプリット 3インチ(フィッシュアロー)

デコイ RSフック #1

 

 

エアバックフライ3″・トゥイッチ用:タックル

 

■ROD スーパーテクナ 63SLJ
■REEL ヴァンキッシュ2500S
■LINE フロロライン3ポンド
■LURE フラッシュJスプリット 3インチ(フィッシュアロー)

デコイ RSフック #1

 

エアバックフライ3″・ピクピク用:タックル

 

■ROD テクナGP 65SUL
■REEL コンプレックス2500HGS
■LINE PEライン 0.6号+フロロライン6ポンド
■LURE1 フラッシュJスプリット 3インチ(フィッシュアロー)

デコイ ボディフック #5

 

 

KOチャター:タックル

 

■ROD テクナPMX 66CLP+J “ベイトフィネススペシャル”
■REEL アルデバラン(ベイトフィネスチューニング済)
■LINE フロロライン10ポンド
■LURE KOチャター7g(フィッシュアロー)

フラッシュJ 3″

 

私も前日にアングラーズアイドルの石川文菜ちゃんと亀山ダムで釣りをしたのですが、岸にフォールシェイカーやキャンドルテールなどをひたすらキャストしたのですが、ノーバイトでした。明らかに岸際にいる多くのバスがワカサギにつられて沖に移動した感じでした。

それぐらいこの時期の亀山ダムのワカサギボイルパターンは強力なパターンなので、知っていないとかなり苦戦すると思います。特にルアーのシルエットとボリュームが大事みたいなので、参考にしてもらいたいと思います。
tspb87_03