フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ > 松本猛司レポート > 韓国で大ブームの“フリリグ”のメリット!

韓国で大ブームの“フリリグ”のメリット!

韓国 国際オープントーナメントで上位を独占していた大ブームの“フリリグ”! 昨日のロックフィッシュロケでも“プリリグ”が炸裂でした! “フリリグ”とはどんなリグかと言うとテキサスシンカーの代わりにヘビダンシンカーを通しただけの簡単なリグなのですが、色々とメリットがあります! 1、テキサスシンカーに比べてフォールスピードが速い。 2、テキサスシンカーに比べて圧倒的に根掛かりが少ない。 3、シンカーとワームが離れやすいのでノーシンカー状態が出来やすい。 4、魚がワームにバイトした時、違和感を感じにくい。 5、同じウエイトなら飛距離が出る。 6、キャストコントロールがしやすい。 と言ったメリットがあります。 何よりも一番のメリットは、簡単にリグれて、根掛かりしにくく、ノーシンカー状態が作れるところだと言えます! つまりテキサスリグとキャロライナーリグの良い所どりのリグだと言えます! ワームによって、スローフォールさせたり、スライドフォールさせたりと色々と出来るので、色々なワームで試してみて欲しいと思います!、プリリグにぴったりなワームのアイデアも浮かんだので、形にしたいと思います! 魚の反応をみても“フリリグ”は、バスでもロックフィッシュでも流行るのは間違い無いと思います! 是非、一度試してみて下さい! image image image image