フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ > 松本猛司レポート

最新マシーンにビックリ!

リブレさんの最新マシーン! マシーンの値段を聞いてビックリ!!数千万もするそうです。 マシーンも凄いですが、本当に凄いのは、リブレさんの考え方と技術力。 今まで以上に、リブレさんのハンドルは、自信を持ってオススメ出来るようになりました。

リブレさんで打ち合わせ&撮影

今日は、リブレさんで打ち合わせ&撮影。 新製品や来年の生産予定などを打ち合わせ。 そして工場撮影。 リブレさんのハンドルは、ほぼ自社で作られているので、クオリティが高いのも納得です。 (これぞ本当のMade in Japan) またフィッシュアロー20周年企画として特別にリブレさんでも新製品の「ライトアーム65」を先行発売させて頂く事になりました。(3月発売予定) 待望の3000番、4000番に合う65mmのスピニングハンドルなので、ショアジギやスーパーライトジギング、そしてタイラバとあらゆる釣りにベストマッチすること間違いなしのハンドルです。 注文は、1月から受け付けるので、3月に手に入れたい方は、小売店さんに予約注文して下さいね。 リブレさんの工場は、本当に凄いです。

フラッシュJスプリットのシャローパターンが炸裂

堅尾さんから釣果報告 七色ダムでフラッシュJスプリットのシャローパターンが炸裂! フラッシュJスプリットをジャークして使うとスゴイ勢いでバイトしてきました。 フラッシュJにはまだまだ可能性がありそうなので、どんどん追求していきたいと思います! 皆さんも色々と試してみてください!

今季も間違いなしのハドルミノーハード

テスターの幸田くんから釣果報告 毎年メバルシーズンに活躍してくれるハドルミノーハード65で、 磯際をデッドスローにただ巻き! ジャスト尺のメバルがヒットしてくれました。 ハドルミノーハード今季も活躍間違いなしです!

マッチ・ザ ・ベイトを意識するとフラッシュJ。

釣りたい魚が喰っている餌を考える「マッチ・ザ ・ベイト」を意識する事がルアーフィッシングの基本中の基本。 シルエット、サイズ、ボリューム、カラー、アクションなどを考えてルアーをローテーションさせて釣れた魚は、釣れた⁈ではなく、釣った!と記憶に残る魚になります。 またアルミホイルの輝きは、本物の魚のウロコの輝きに近いので、「マッチ・ザ ・ベイト」を意識するとリアルなフラッシュJに行き着く! 2020年の新製品のフラッシュJシャッド1インチSWのカラーラインナップも決まったので、より釣れる魚も増えると思います。 2月発売予定なので、楽しみにしていて下さい。

オシャレに生まれ変わるモンスタークィーン。

来年でフィッシュアローを立ち上げて20年だからこそ実現したツララコラボモデルのモンスタークィーン。 実は、エクストリーム(ツララ)の小川くんとの付き合いは古く、魚矢に入る前にキャスティーク(ビッグベイト)の記事を小川くんが所属していたスポーツ&フィッシングニュースで取り上げてもらったのが最初の出会いでした。 ビッグベイトの記事としては、業界では1番早かったと思います。 その当時使っていたロッドがモンスタークィーンの原型でもあるミスタードンのベジテーションディクVD70H。 1999年に魚矢に入り、2000年にフィッシュアローを立ち上げてすぐに作ったのが、日本初のビッグベイトロッド、モンスタークィーン72になります。 2020年、ツララの技術力とデザイン力でオシャレに生まれ変わるモンスタークィーン、私自身も楽しみで仕方ありません。 硬さ違いが3タイプ、グリップ違いが2タイプの計6本のサンプルロッドが上がって来たので、しっかりとテストしてどれにするのか決めたいと思います。 発売予定は、5月発売で初回限定100本で定価は43000円ぐらいになりそうです。

フリキャロでアコウゲット!

北九州関門海峡エリアの遊漁船 FOLK IN ONさんから連日の釣果報告 フラッシュJ1インチのフリキャロでアジ、メバル、カサゴをゲット!ラストは45upのアコウをゲット! フリキャロは同じタックルで様々なレンジを探ることができるので、ボートからのバーチカルな釣りにもオススメです!

九州ライトゲームでもフラッシュJ

北九州関門海峡エリアの遊漁船 FOLK IN ONさんから釣果報告 夜のライトゲームでフラッシュJシリーズを使い分けて楽しい釣りができたそうです。 フラッシュJ1.5インチスリムでグッドサイズなアジと肉厚ヒラメを! フラッシュJ1インチではプリのメバル! 喰っているベイトのサイズやシルエットを考える、「マッチ・ザ・ベイト」を意識する事で釣れる魚は増えるので是非意識して釣りをしてみて下さい。

沼津のボートロックフィッシュ

テスターの石井さんから釣果報告 沼津のボートロックフィッシュゲームでフラッシュJシャッド4.5インチが大活躍。 魚の活性は低くてスイミングには反応悪かったですが、フォールでボトムに着いた時に喰ってくることが多かったです。 そしてミラクルはなんとオオモンハタのダブルヒット! ロックフィッシュが取りあうフィッシュJオススメですので是非使ってみてください。

タチウオキングバトル決勝戦

今日は、タチウオキングバトルの決勝戦! タチウテンヤ釣りを本気でされる方の釣り方やタックルを勉強したいので、乗船させてもらって勉強中! 誰がキングになるのか楽しみです。 タチウオキングバトルの顔、伊丹さんと蒼井さやちゃん!

1 / 27812345...102030...最後 »