フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ

タコ釣りにも「フラッシュ J」!

昨年、タコ釣りで人気沸騰のワンナック販売さんのデビルクラッカー。 ツインシャフトにセットされているデビルクロー(ワーム)でタコを誘うのですが、豊富なカラーラインナップで、カラーローテーションで釣果の差が出るルアー釣り感覚に近い、タコ釣りだと言うことが出来ると思います。 エビやカニなどの甲殻類を喰っている時は、専用のデビルクローが最強だと思うのですが、魚を喰っている時は、フラッシュ Jシャッド5″SWが良かったりするので、ローテーションの一つに入れると釣果が伸びるので、オススメです。 タコも「マッチ ザ ベイト」の時代です。 またフラッシュ Jシャッド5″SWのシャッドテールの強波動(強水流)とアルミホイルのフラッシングがタコにも効きます。 つまり、今や定番の「タイラバ+ワーム」と同じで、タコ釣りもワームをセレクトする事で、釣った感覚が大きくなり、タコ釣りが楽しくなる新しい提案だと言えると思います。 フラッシュ Jシャッド5″をセットする時は、逆さ(テールを上)にセットし、フックの一本にボディを刺す事でフックへの絡みが減るので、そうすることをオススメします。 今年は、タコにも「フラッシュ J」!を定番化出来る様にワンナックさんと取材もする予定なので、是非ローテーションの一つに入れて欲しいと思います。

今週末は北関東ルアー・フライフェスティバル

今週2018年5月13日(日)栃木県宇都宮市のマロニエプラザ大展示場にて北関東ルアー・フライフェスティバル2018が開催されます。

フィッシュアローも新製品の展示やステッカーを配布させて頂きます。

入場無料ですので、10:00~16:00の間に是非お越しください。

tpc76141-main

IMG_8046


ダブルフラッシュ Jシャッド5″でも!

デビルクラッカー+ダブルフラッシュ Jシャッド5″でも! フラッシングがタコに効く‼︎


デビルクラッカー+フラッシュ Jシャッド5″SWで!

デビルクラッカー+フラッシュ Jシャッド5″SWで! 出口社長もデビルクラッカーで!

デビルクラッカー。

マックスの谷口くんもブンブンの下村くんデビルクラッカーでタコ捕獲。 厳しいながらも皆さんポロポロと釣れています。

タコ調査

ワンナック販売の出口社長にお誘い頂き、ブンブンの下村くんとマックスの谷口くんも加わり、明石の阪本丸さんでタコ調査。 もちろん皆さんデビルクラッカーで調査なのですが、私はデビルクラッカーにもベストマッチなフラッシュ Jシャッド5″SWをセットしてチャレンジ。 フラッシュ Jシャッド5″SWは、デビルクラッカーにもベストマッチなので、タコ釣りに行かれる方は、是非お使い下さい。(デビルクラッカーにオススメシールも作りました。)

釣りどき関西

釣りどき関西。 フラッシング鯛ラバ、載っています。 是非チェックして下さい。 福井のシーライオンさんもゴールデンウィーク、「フラッシング鯛ラバ」で大鯛が好調だったと報告を頂きました。

納得のいくまでテスト。

楠本くんからの報告。 楠本くん監修のフロッグは、今年の発売は見送ることに! 納得のいくまでテストをして、来春には発売したいと思います。

スイミングジグ+エアバッグシャッド5.5″。

琵琶湖で定番のスイミングジグ。 トレーラーとしてシャッドテールワームをセットして使うのが一般的ですが、「エアバッグシャッド」を使うことでより一定層をスローに引くことができます。 これは、エアバッグシャッドのボディが中空なので、浮力があるためで、今までのシャッドテールワームとは、明らかに違うそうです。 特にウィードの上をスローに引くことが出来るので、これからの時期良いと思います。 また、間も無く発売予定の「エアバッグシャッド5.5インチ」は、スイミングジグのトレーラーとして丁度良いボリュームになります。 昨日、栗真くん達は琵琶湖でスイミングジグ+エアバッグシャッド5.5"(プロト)でロクマルと57cmのビッグバスが釣れたそうです。 「エアバッグシャッド5.5″」は、今月中には発売されるので、一度試してみて下さい!

タイラバジェット+フラッシュ Jカーリー2"SW。

タイラバジェット+フラッシュJカーリー2"SWも相性抜群。 鯛にキジハタにヒラメにと、何でも良く釣れると関門の遊漁船folk in onの石田船長さんから報告を頂きました。

3 / 18912345...102030...最後 »