フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ

各地から続々とフラッシュJクロー3.5“SW釣果報告

各地からフラッシュJクロー3.5SWでのロックフィッシュのが届いてきました。

 伊豆方面からは

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

池田さん、

%e4%b8%ad%e9%87%8c%e3%81%95%e3%82%93

中里さん、

%e6%9c%ac%e9%96%93%e3%81%95%e3%82%93%e8%a5%bf%e5%9d%82%e3%81%95%e3%82%93

本間さん、西坂さんから

良型のアカハタ!

北海道からは渡辺さんがクロソイを連発! %e6%b8%a1%e8%be%ba%e3%81%95%e3%82%93

仙台の佐藤さんは連日これまた良型クロソイ!

%e4%bd%90%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%931 %e4%bd%90%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93

皆さんとても楽しそうな釣りをされてますね。

 フラッシュJクローは爪部分にアルミが内蔵されており、アクション時のフラッシングでアピール力は抜群!ロックフィッシュにかなりオススメです!

またフリリグとも相性抜群なのでこちらも是非試してみてください。

016_flash_j_craw_1e-620x300

018_furirig-sinker_1


2017年ブーム間違いなしのジギングテンヤ。

1479691613624

 

dsc_4730

青物革命とも言えるタチウオ型フラッシュ Jを使った青物釣りと共に

2017年ブームになるのがフラッシュ Jスプリットを使ったタチウオの「ジギングテンヤ」です。

dsc_4725dsc_4724
イワシを巻く普通のエサ釣りのタチウオテンヤに比べてフラッシュ Jスプリットを使うので、針持ちが良くエサの臭さが無いルアー感覚のタチウオテンヤ釣りになります。


また、ジギングタックルでジグと同じようにアクション&ステイ、そして「ガッン」としたバイトが出るのでジギングの方にも楽しめるタチウオ釣りになります。


ジグに比べてデカイタチウオが釣れたり、水温が下がりジグでは、釣れない時に釣れるのがジギングテンヤの特長だと言えます。


もちろんイワシを巻くエサ釣りのテンヤにもフラッシュ Jスプリットは、ベストマッチするので、エサ釣りの方もエサが無くなったりした時の御守りとして持っておくのも良いと思います。

百聞は一見に如かず、実際に使用している動画”くっさん”「ジギングテンヤ動画」を是非観て下さい。

 


大反響のタチウオ型フラッシュJ

 

wpid-wp-1480397313969.jpg

 

反響が凄いタチウオ型フラッシュ J。
ジグでは喰わない青物も飲ませ(エサ)なら釣れる、そんな時に使えるフラッシュ Jが欲しいと言う要望からテストが始まったのが、
フラッシュ Jスプリット5″&7″とタチウオ型フラッシュ J。

img_7603

もちろん釣れるキモは、魚のウロコのような輝きのアルミホイル内蔵ボディ。
スプリット5″&7″は、2013年にサンプルを作り、ボリューム感やアルミホイルの大きさなどをテスト。
青物もジギングテンヤでも使えるワームに仕上がりました。

14567047423761475929893305

そして昨年、タチウオを喰う青物に効くタチウオ型のフラッシュ Jのサンプルを作り、極秘にテストをしていました。

全面にアルミホイルをキレイに入れるのにかなり苦労しましたが、何とか良い感じに仕上がりました。
ロングジグでは、喰わない青物もソフトベイトのフラッシュ J ロング?なら釣れる!

 

1480416998738

(実際に釣れたブリからはタチウオがでてきました。)

ある船長は、ソフトなロングジグとも言っていました。
このワームは、青物釣りの革命的なルアーになると思うので、発売を楽しみにしていて下さい。

 

 

 


今夜のThe Hit観て下さい。

今夜のThe Hitは、私とアイサちゃんの韓国バスフィッシング。 今回は、525km(大阪→東京)の長さがあるナクトン川でエンジョイフィッシング。 バスパラダイスと言われる韓国のフィールドのポテンシャルとアイサちゃんの韓国語は必見です。 是非観て下さい。 ●「ザ ヒット放送スケジュール」
 ・11月30日(水)22:00~22:30 サンテレビ
 ・12月1日(木)8:00~ 8:30 サンテレビ
 ・12月13日(火)22:00~22:30 テレビ埼玉
 ・12月13日(火)25:25~25:55 あいテレビ

遂に秘密のワーム公開。

遂に秘密のワームを公開。 タチウオワームでブリブリの鰤。 青物釣りの新しい提案。 タチウオを喰う青物にロングジグが定番ですが、これからは、フラッシュ Jタチウオワームが定番になると思います。 見た目、アクション、そのまんまタチウオです。

南芦屋浜ベランダ、タチウオ釣れてます。


今朝も南芦屋浜ベランダでタチウオが良く釣れています。

フラッシュ J・ルミノーバで5匹釣られている方も!

(フィッシング マックスさん情報)

フィッシングマックスさんでは、タイムリーな情報が毎日上がっています。

釣りに行かれる方は、とても便利なので活用してみて下さい。

↓↓↓フィッシングマックス最新釣果情報↓↓↓
http://fishingmax.co.jp/fishingpost


信頼のパープルウィニー/シルバー。

ヒラメ・マゴチで断トツにヒット率が高いフラッシュ Jシャッド5″のパープルウィニー/シルバー。 今日も西原さんが静岡サーフでグッドサイズのヒラメを。 もちろんカラーは、信頼のパープルウィニー/シルバー! また、テストして頂いているワイヤーシステム(アシストフック)にフッキングしていたそうです。 確実にバラシは、減ると思います。

フラッシュ Jカーリー2″(プロト)で68cmのマダイ。

東北 鯛ラバテスターの縮さんが山形県・庄内地方ラストのタイラバに。 プロトのフラッシュ Jカーリー2″で68cmのマダイを釣ってくれています。 カーリーテールのW掛けで釣られたそうです。 来年は、タイラバモデルのリングフラッシャー2″とフラッシュ Jカーリー2″が活躍すること間違いなしです。

なら玉。

福岡県の姪浜港の”なら丸”の船長より「なら玉」が届きました。 前回、なら丸さんでタイラバロケをした時に船中で一番釣れた”なら玉”。 シンプルな作りですが、何故か釣れる”なら玉”。 船長の手作りなので生産に時間が掛かると言っていたのが、やっと上がって来ました。 12月にもタイラバロケがあるので、使わせて頂きます。 また、ジグのアシストフックにフラッシュ Jを縫い刺しした仕掛けとフラッシング鯛ラバで青物と鯛がいっぱい釣れたと写真を頂きました。 ありがとうございます。

エイト アネックスさんでイベントです。

今日の1時~6時までエイトアネックスさんでイベント。 是非遊びに来て下さい。