フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ

ビッグシーバス

小町くんがフィッシュアロー20周年モデル、DRTコラボのライザージャックのリップ無しバージョンのトップウォーターでビッグワン!

フリリグシンカーでアゴリグ!

鹿児島の佐藤弘行くんから釣果報告 フリリグシンカー1/16ozでアゴリグ仕様にして、エギングに行ってまいりました‼︎ 潮が早くて、秋イカも終わり気味かと思いましたがボトム付近でフォールでバイト‼︎ 横風が強い状況、潮が早い状況、水深が深いフィールドでエギにフリリグシンカーをアゴリグチューニングするだけで凄く快適でした。 フリリグシンカーのアゴリグチューンオススメです!

SPB Tube Vol.03 配信開始

ルアーニュースTVコンテンツ「SPB Tube Vol.03」が配信されました!

今回はバスフィッシングの本場アメリカでバスプロとして活躍している、深江真一プロが今年参戦していたMLFバスプロツアーについて語ってくれています。

この機会に本場アメリカで活躍する深江プロの感想を是非ご覧ください。


ミニフラッシュバイブヘッドでアジング

ボトムノックの若船長カンタくんから釣果報告 風の強い日という事もありなかなかジグヘッドでは釣りがしにくい状況の中。

今回はミニフラッシュバイブヘッドを持ってベイトキャスティングアジングへ。

巻きの釣りでカツン!と止まるバイトが癖になりました!

またベイトリール特有の直線的なファイトがたまりません! ミニフラッシュバイブヘッド5gで尺アジ含め40匹キャッチ!

その他、ハマチ、チヌ、シーバスとこれ一つで色んな魚種が!

5gということもありベイトフィネスに対応できるこんなライトゲームバイブレーション待ってました!


パーツの打ち合わせ

日本の部品屋さんでルアーのパーツの打ち合わせ。 これから、社長よろしくお願いします。

バッスルフロッグ

メキシコに行っている楠本くんから写真が! バッスルフロッグでグッドサイズのバスを!

東北でもフラッシュJ

尾後隼人くんからの釣果報告。 東北の魚達もフラッシュJは好きみたい^^* 基本はリフト&フォール アイナメは回収で食ってくるぐらいアグレッシブでした!

フラッシャー玉

テスターの縮さんから釣果報告 マダイを狙っているタイラバタックルにブリ、それならばとブリ狙いでジギングタックルに変えるとロングジグにマダイにヒラメと、ちぐはぐした感じにはなってしまったけど、リングフラッシャーとアシストフックに装着したフラッシャー玉(2020年発売予定)のフラッシャー+ティンセルの集魚効果は絶大でした◎

ファイヤーオーロラシリーズ

大人気のフィッシュアロー×リブレコラボハンドルの「ファイヤーオーロラシリーズ」!! フィッシュアローオリジナルのファイヤーオーロラシリーズは、ノブの焼き付けが綺麗なオーロラカラーになっているので、カスタム感抜群な上、ダイワ、シマノどちらのリールにもベストマッチします。 12月中旬には、バランサー付きのスピニングハンドルの「ファイヤーオーロラ52-58」が発売されます。 これは、ハンドルの長さが52mmから58mmまで調整可能なバランサー付きハンドルで、巻いた時のブレが少ないので、一定速度で巻くタイラバやショートピッチでアクションさせるスーパーライトジギングなどにベストマッチするハンドルだと言えます。 また1月には、人気のクランク120にEP37ノブを付けた「ファイヤーオーロラ120」が発売されます。 ノブをEP 37にした事で、ディープタイラバやタチウオテンヤ釣りでの電動リール、またタコゲームでもしっかりと力が入るのでオススメです。 その上EP37ノブセットは、リブレさんでイージーカスタムするよりも4300円もお得な定価20000円!!(税抜き)そして3月には、リブレさんでも新製品になるスピニングハンドルのライトアーム65の「ファイヤーオーロラ65」を先行発売させて頂きます。 フィッシュアロー20周年企画として先行発売させてもらえる事になったハンドルで3000番、4000番のスピニングリールにベストマッチする65mmのロングハンドルになります。(フィッシュアローの出荷が3月予定になります。) どのハンドルも限定数量の限定モデルなので、どうしても手に入れたい方は、是非釣具屋さんでご予約下さい。(在庫が切れると2度と手に入らないかも⁈)

ミニフラッシュバイブヘッドでマゴチ

鹿児島の佐藤弘行です。 本日の夜、初めてフィールドでミニフラッシュバイブヘッド5gを使わせて頂きましたので、インプレッションを送らせていただきます。 やはり、ファストリトリーブでの手元に伝わるブルブル感、レンジキープ力はすごく良い物を感じさせていただきました。 鉄板バイブレーション並みに伝わる動きは使っていて本当に心地良いです。 しかし、完全にアングラー側の問題ですが、トサカヘッドを使用時はリフト&フォール時に、フォールスピード、ラインスラッグの状況によって、フックがラインを拾ってしまう現象に陥ってしまう状況も少し見られました。 しかしミニフラッシュバイブヘッドでは小刻みなリフト&フォールがストレスが少なく行う事ができて非常に使い易いルアーだと感じました。 フックにリーダーが絡まる現象はすごく少なく感じました。 ちなみに今日の魚は、シャロー(水深1m程)の小規模河川で、ダウンクロスでキャストし、リフト&フォールでショートバイトを感じた直後、同じコースに投げてフォールでひったくるバイトをフックアップしてキャッチした魚でした。水深的に、今日のこの場所での釣行のイメージ的に、ゆっくりフォールで見せてバイトを出す事だったのでサーフェイスレンジのファストリトリーブではなく、上下の短いリフト&フォールでサーチしてバイトを得ました。 フォールのバイトをひったくるバイトはすごく気持ちが良かったです。 まだ一釣行しか使用させていただいてませんが、魚をキャッチできたのは僕にとって大きな収穫です。 これからも使い倒して、どんどんミニフラッシュバイブヘッドの良い所、欠点、をフィールドバックできるよう、頑張らせていただきます‼︎ これからもよろしくお願いします。