SALT FIELD REPORT

SALT FIELD REPORT > 澤村智之氏 > チャター釣行レポート

チャター釣行レポート

テスターの澤村氏よりテストレポートが届きました!

去年試してみたシーバスへのチャターベイト。
有効性は把握してたが今期は本気で導入してみようと
チャター縛りで釣行してきました。

sawamuraレポート1

チャターを導入した理由はワームでも喰わないスレた魚にクチを使わせる為です。

ストラクチャーの穴撃ちは東京湾ボートシーバスの代名詞と言われる程の人気ゲーム。かといってドコでも穴がある訳では無くボーターが叩く穴はそれなりに限られています。それゆえにプレッシャーも高く、賢くスレたシーバスが相手になります。

プラグからワームに変えてタダ巻きすればイージーにクチを使うような一昔前とは異なりワームでさえも試行錯誤してバイトに持ち込む術が必要になってきています。特にトーナメント等の競う釣りに関してはそれが顕著で、競技者のボートが流した後の穴をどう攻略するかでワーム+アルファが重要になってきます。

sawamura_レポート2

使用したのはDK チャター10gにFlash-J4″ SWの組み合わせ。

0.5~2mレンジを探りたいので素早くレンジまで落としたいのと巻き抵抗を抑えたいのでラバースカートは取り外してます。

使い方は単純、ただ巻きするだけでDK チャターのブレードが生み出すハイピッチアクションとFlash-J内蔵のアルミによるフラッシング効果でアピールし、ちどる様なイレギュラーアクションでバイトを勝手に誘発してくれます。

sawamura_レポート3

今回のバイトは大抵がチドった時にバイトしてきてました。このハイピッチ&チドリこそがチャターにしか出せない動きでスレたシーバスも思わずクチを使う気がしています。

今回、チャターベイトのみで多くの魚を捕れた事でシーバスへの有効性を強く感じました。今後もクチを使わない時の切り札として活躍してくれるでしょう。

この動きはマゴチにも効くはずなので次回試してみようと思ってます。


タックルデータ

ロッド ワーム用ベイトロッド(サンプル)
リール 13メタニウムXG KTFカスタムスプール(30巻)
STUDIO OceanMark カスタムハンドルNO LIMITS AC25RA S
ライン Nasuly N-WAKER Dread Line 12lb(YGK よつあみ)
ルアー DKチャター 10g( Fish Arrow)
フラッシュJ 4″ SW( Fish Arrow)

関連商品