SALT FIELD REPORT

SALT FIELD REPORT > 澤村智之氏 > 横浜ルアーメバルトーナメント2015
第1戦 優勝レポート 澤村智之氏

横浜ルアーメバルトーナメント2015
第1戦 優勝レポート 澤村智之氏

横浜ルアーメバルトーナメント2015 第1戦 優勝レポート 澤村智之氏

初めまして。主に東京湾でボートフィッシングをしている澤村智之です。

フラッシュJ1インチ SWの登場以来、アジ・メバル・カサゴ
驚く程の釣れっぷりに味を占め、毎週の様に海に浮いています。

 

solt1502_002そんな中、私が駐艇しているD-マリーナ主催のボートメバル大会が2/14日におこなわれましたので
そのレポートをさせていただきます。

この大会は実釣3時間で釣り上げたメバル3匹の全長合計で競う年間5戦のトーナメント
凄腕の方々が競い合いながらも情報交換をしあう様なアットホームな大会です。

solt1502_003

最近の状況を考えて、今回は深めのレンジを攻めました。
軽めのジグヘッドでゆっくり縦に落とすパターンが大型に効くのが、
最近の傾向で
当日もそのパターンでバイトが集中しました。

使用したのは
フラッシュJ1インチ SW(イナッコ/シルバー)と
ウィールヘッド1g(ソルト用サンプル)でした。
ウィールヘッドはペラの回転アピールで誘うのと同時にペラの抵抗でフォールを若干ですが
遅くする事が出来る
ので超リアルなフラッシュJ1インチ SWをスローフォールで
じっくり見せてバイトを誘う、というパターンで使用しました。

solt1502_004

スタートして30分、縦ストラクチャーでスローフォール中に
バイトしてきたのがは自身今季初の31cmの尺メバル。


時間を空けて同じポイントに入り直して全く同じパターンで27cm。
最後にプラグで24cmを追加。


最終的に31cm/27cm/24cmの合計82cmでウェイインし、
28名の強豪ひしめく中で優勝する事が出来ました。
尺越えは私の1匹のみでした。

solt1502_005

数釣りが楽しめる東京湾のボートメバルであっても尺を捕るのは容易ではなく、通いこんだ去年もどうにか2本捕れる程度で30cmの壁って結構厚いんです。

そんな中、大会中に釣れたのはフラッシュJ1インチ SW
ウィールヘッド1gがもたらしてくれた結果
だったと思います。

一ヶ月前にもソルトテスター 小町さんと同行する機会があり、私のボートでメバルゲームをして
小町さんがフラッシュJ1インチ SWで31cmを釣っています。
今回の一匹でシーズン中盤ながら既に2本の
尺メバルがフラッシュJ1インチ SWで釣れているのは正直驚いてます。

まだまだシーズンは続きますので引き続きフラッシュJ1インチ SWで
尺メバルを追いかけてみようと思います。

 


関連商品