SALT FIELD REPORT

SALT FIELD REPORT > 澤村智之氏 > 横浜ルアーメバルトーナメント2015
第3戦レポート 澤村智之氏

横浜ルアーメバルトーナメント2015
第3戦レポート 澤村智之氏

横浜ルアーメバルトーナメント2015 第3戦レポート 澤村智之氏

 

横浜ルアーメバルトーナメント第三戦が14日に開催されました。
この大会は3時間で3匹合計の全長を競う年間5戦のトーナメントです。

19時大会スタート。大会当日、一ヶ月ぶりにボートを下架したので最近のメバルの状況が全く判りません。 なので第一戦のウィニングパターンを試してみたら3投目で明確なバイトが。一匹目から26cmのナイスキーパー。

フラッシュJ1インチ SWと


使用したのはフラッシュJ1インチ SW(イナッコ/シルバー)とウィールヘッド1g(ソルト用プロト)でした。

ペラの抵抗でゆっくりフォールさせてフラッシュJ1インチ SWをじっくり見せてバイトを誘う、という第一戦と全く同じパターンでした。通常のジグヘッドよりペラの抵抗によりフォール姿勢が安定しているので超リアルなフラッシュJ1インチ SWをより長時間アピール出来て深いバイトを誘発出来ました。

同じパターンで早々にリミットメイク。

シーズン真っ只中で毎晩のように叩かれている都心部のメバル、そんなスレきったメバルですからワームやジグヘッドのちょっとの違いで全く釣果が異なります。

今までに無い超リアルなフラッシュJ1インチ SW、いつも助けてもらってます。

横浜ルアーメバルトーナメント2015 第3戦レポート 澤村智之氏

そしてすぐ横の船着き場のライト下でメバルのボイルが始まりプラグで連発。

26cm・25cmを始め多くのメバルが釣れました。

22時帰着。26cm/26cm/25cmの合計77cmでウェイイン。

結果、準優勝でした。

猛者ぞろいの大会ですので、やはり80cmは無いと勝てないですね。。。
それでも2戦連続お立ち台GETです!

都合上、第二戦を欠場してしまったので年間タイトルは無理ですが残り二戦、
出場出来る試合は常に表彰台を目指して頑張ります。



フラッシュJ1インチ SWと


D-マリーナ 

横浜ルアーメバルトーナメント 



関連商品