SALT FIELD REPORT

SALT FIELD REPORT > 2016 > 8月

2016年8月

FA タチウオ釣果報告コンテスト2016!
応募フォーム

タチウオ釣果報告コンテスト2016!

今年はタチウオ当たり年!
連日のロケでの報告も大爆釣の連続!
「タチウオ最強!フラッシュJルミノーバシリーズ」旋風が巻き起こっております!

沢山のアングラーの皆さんから嬉しい報告を頂いておりますが、
もっと「フラッシュJルミノーバシリーズ」で楽しく・釣れる!を知って頂きたい!
という思いから、
タチウオ釣果報告コンテスト!を開催致します!
皆さんからの釣れたよ!を応募して、お得な景品をゲットしてください!

応募フォームはこちら

【応募期間】2016年9月1日(木)~2016年11月30日(水)まで
【対象ルアー】フィッシュアロー製品ならどんなルアーでもOK!
【掲載場所】フィッシュアローのFacebook・HP特設ページ

【釣果報告して、素敵な景品もゲットしてください!】
 ●松本猛司賞
 ●ベストフォト賞
 ●すごいドラゴン賞
 ●フラッシングワインド名人賞
 ●やっぱりルミノーバde賞 

などなどを考えていますが、
期間中、月間賞なども松本猛司とスタッフの独断で、
バンバン出していきたいと思います。

※ すごい写真やかっこいい写真、笑える写真等、楽しみにお待ちしております。
  応募内容は書き込める範囲でOKです。期間中なら何度でもご応募可能です!!
※ 採用・不採用はスタッフ独自の基準で審査をさせて頂きます。
 (投稿頂いた釣果報告が必ず採用される訳ではありませんので、ご了承下さい。)
※ ライフジャケット着用や安全をしっかり確保しての釣行写真であること。必ずお願い致します。
※ 釣行の際の事故等につきましては、弊社は一切の責任を負いません。

写真投稿に際しての、注意事項

<写真掲載のご注意>

天候の変化や現場の状況を判断し、釣行は自己責任において行ってください。ボート釣りにはライフジャケットを着用するのが義務づけられています。必ずライフジャケットの着用をお願いします。また、釣り禁止のフィールドや各都道府県で定められている条例・禁止事項などを確認し守ってください。掲載にあたって、上記に違反する写真や安全面で考慮されていない写真などが見受けられる場合、掲載を控えさせて頂きます。掲載後でも変更・削除する事があります。また掲載させて頂いた写真を弊社ホームページ・ブログに使用させて頂く場合がございます。

『使用ルアーについて』 フィッシュアロー製品をご使用ください。

『撮影での注意点』 魚を乱暴に扱ったような写真は、掲載を控えさせて頂きます。

<プライバシーポリシー>

当社は、個人情報保護方針に基づき、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、責任を持ってお客様のプライバシーの保護に努めます。

  1. 法令等の遵守
    当社は、個人情報保護に関する法令、及びガイドライン等を遵守します。
  2. 個人情報の取得と利用
    個人情報を取り扱う場合は、利用目的を明確にし、その目的達成に必要な範囲内で公正な方法により行います。
  3. 情報の管理
    個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等の防止に努め、適切な措置を講じます。
  4. 権利の尊重
    ご本人が紹介、訂正、削除などをご希望される場合には、速やかに対応させていただきます。
  5. 第三者への開示・提供の禁止
    お客様の個人情報について、正当な理由がない限り、ご本人の承諾なく、第三者へ開示・提供いたしません。

以上

応募フォームはこちら


2016年8月

タチウオ最強!フラッシュJルミノーバで爆釣!

今回の模様は、2016年9月8日配信の
「THE STRONG POWER BAIT」Vol.112です。

本編動画を視聴

フィッシュアロースタッフの守谷です。
先日ザストロングパワーベイトのロケに同行してきました。

ついに発売になった
フラッシュJ4“SWルミノーバシリーズ」と
フラッシュJ専用ジグヘッド「フラッシュヘッド」で、
今大阪湾で熱いタチウオを狙ってきました!

明るい時間帯は沖のボトムを意識し、
フラッシュJ本来のフラッシングをともなったワインドでスタート。

フラッシュJ本来のフラッシングをともなったワインド

フラッシュJのフラッシングはタチウオに効くので、
マズメ前でもバイトが多発!

フラッシュJ本来のフラッシングをともなったワインド

明るいうちから、イレグイでした!

徐々に暗くなってきてからはルミノーバが本領を発揮し、
一度バイトが遠くなる状況でもFA UVライト
しっかりと蓄光させるとバイトが再発!

ルミノーバが本領を発揮

ただ巻き、ワインド両方で爆釣モードに突入でした!

蓄光させることはかなりキモだと思うので、
ルミノーバにはFA UVライトは必須アイテムです!

ルミノーバが本領を発揮

ドラゴンサイズも釣れた最高に楽しいロケでした!

今年はタチウオ当たり年!
ぜひフラッシュJルミノーバとフラッシュヘッドを
皆さんも試してみてください!


タックルデータ

ロッド

エメラルダス AGS86ML-S(ダイワ)

リール

ルビアス 2508PE-DH(ダイワ)

ライン Gソウル アップグレード X8 0.6号(YGKよつあみ)
リーダー FCアブソーバー スリム&ストロング 5号 (YGKよつあみ)
ルアー フラッシュJ SW ルミノーバシリーズ(フィッシュアロー)
フック フラッシュヘッド
蓄光器 FA UVライト

関連商品

2016年8月

ザ ストロングパワーベイトVol.111
「フリリグでロックフィッシュゲーム編」

今回の模様は、2016年8月10日配信の
「THE STRONG POWER BAIT」Vol.111です。

本編動画を視聴

今回のザ ストロングパワーベイトは、三重県・尾鷲の磯でテスターの幸田くんと第6代アングラーズアイドルの冨士木 耶奈ちゃんとロックフィッシュゲームをして来ました。(尾鷲の勝三屋渡船で磯に渡してもらいました。)

ロックフィッシュゲームは、ボトムを取れさえすれば比較的アタリが多い釣りでもあります。また根魚のファイトはパワーがあるうえ、根に入ることも多いので、スリリングな釣りだと言えます。

DSC_0051

この日もロックフィッシュゲーム初挑戦の耶奈ちゃんも1投目からフラッシュJグラブ4.5″SWの“フリリグ”でアカハタをキャッチ。

“フリリグ”は、縦長のダウンショットシンカーのラインアイに糸を通ししただけの簡単なリグなのですが、根掛かりが少ないうえ、ボトム感知能力が高いので、ロックフィッシュゲームでは、とても有効なリグだと言えます。

DSC_0065

フラッシュJグラブとフラッシュJクローは、カニやエビなどの甲殻類を喰っている時に、フラッシュJシャッドはイワシなどの小魚を喰っている時にセレクトします。

DSC_0085

この日は、甲殻類系を喰っているアカハタが多い感じで、グラブやクローにアタリが集中しました。30cmを超えるアカハタのパワーは凄まじく、耶奈ちゃんは何度も磯の根に入られる場面がありました。

そんな状況でも根ズレに強いYGKよつあみのFCアブソーバー スリム&ストロングの5号のおかげでグッドサイズのアカハタをキャッチまで持ち込むことが出来ました。

DSC_0097

また、フラッシュJシャッド4.5″のジグヘッドスイミングでオオモンハタも釣ることが出来たので、是非チェックして欲しいと思います。

今回のザ ストロングパワーベイトVol.111.本編は8月10日(第二水曜日)配信なのでお楽しみに!

 


タックルデータ

ロッド エメラルダス 86MH(ダイワ)
リール セルテート 2510H(ダイワ)
ライン Gソウル アップグレード X8 1号(YGKよつあみ)
リーダー FCアブソーバー スリム&ストロング 5号 (YGKよつあみ)
ルアー フラッシュJ グラブ 4.5″SW (フィッシュアロー)
フラッシュJ クロー 3.5″SW (フィッシュアロー)
フラッシュJ シャッド 4.5″SW (フィッシュアロー)
フリリグ フリリグシンカー 5/8oz 1oz (フィッシュアロー)

関連商品