フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ

ホバストとミドストの違い!

ホバストとミドストの違い!

ホバストとミドストの違いを簡単に説明するとミドストはジグヘッドを使い、ホバストはジグヘッドには無い軽いウエイトを使った中層スイミングと言った感じ。(ホバストはジグフック(スパインフック)にネイルシンカー0.5g以下)

バス用のジグヘッドの場合、最低ウエイトが殆ど0.6gなので、0.6gを基準に、それ以上ならミドスト、それより軽いウエイトを使うならホバストと言った感じになります。

基本的には、狙っているバスは同じで、ベイトフィッシュを意識していて、横の動きに反応するバス。

ミドストの方が水深をコントロールしやすく使うシチュエーションが多いのですが、激スレのバスは少しでも早く動くルアーには、反応しにくく、それらに口を使わす手段として産まれたのがよりスローに誘えるホバストになります。

かなりスローに誘える一方、バスに見切られやすかったり、一投に時間が掛かったりと言ったデメリットもあります。

つまり、レンジコントロールしやすいミドストと見せて喰わすホバストを使い分けることでより多くのバスを効率よく釣ることが出来ると言う事になります。

ちなみに私の感覚ではミドストのロッドアクションは大きめ!ホバストは細かく!と言った感じです。

どちらも練習が必要なテクニックなので、是非「SPB Tube Vol.7 山岡プロから学ぶ ホバストの基本!」を観て頂いて、チャレンジしてみて下さい。