フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ

フラッシングタイラバに命名!

 

 

タイラバのフックに”フラッシュ J SWシリーズ”をチョン掛けするのを

「フラッシングタイラバ」に命名。

フラッシングタイラバにベストマッチするフラッシュ Jですが、

wpid-1465266836499.jpgP6071066

フラッシュ J 1″SW(以下フラッシュ Jを”FJ”、SWを省略)、

wpid-dsc_2608.jpgwpid-dsc_2613.jpg

FJ ハドル 1″、

P6071081DSC_2641

FJ 1.5″スリム、

P6071176IMG_4390

FJ 3″、

P6071148P6071144

FJシャッド 3″、

P6071126P6071121

FJグラブ 3″

になります。

(プロトのFJ クローも可能性がめちゃくちゃあります。)

使い分けとしては、フィッシュイーター釣りの基本でもある、

ベイトフィッシュのサイズに合わせることです。(マッチ ザ ベイト)

昨日もポイントによって小さな1インチが連発したり、

また3インチが連発するポイントがあったりと

喰っているベイトフィッシュのサイズによって

“アタリ”ワームがありました。

正にマッチ ザ ベイトでした。

また、タイラバは、オレンジやチャートと言った派手なカラーを好む方が多いですが、

私はカタクチイワシ/シルバーやイナッコ/シルバーと言った

通常喰っているベイトフィッシュに近い地味なカラーが大好きです。

タイの反応を見ても間違いなく、フラッシュ Jをフックにチョン掛けする

“フラッシングタイラバ”がこれから流行ると思います。

人より多く釣りたい方は、是非タイラバにフラッシュ Jをチョン掛けしてみてください!