フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ

エアバッグシリーズでバホバホでした!

今日のThe Hitロケは、新人のアイサちゃんと布目ダム釣行!
水面系のエアバッグクラブ、エアバッグフロッグ、エアバッグバグでバホバホでした!
中空ボディならではの“ソフトな着水音”と“止めれる”ことは、この時期最強です!
新人のアイサちゃんが初バスをキャッチ出来たのかは、6月10日放送予定のThe Hitで確認して下さい!

image

image

image


ザ ヒットロケ!

今日は、新人のアイサちゃんとThe Hitロケ!
バスを釣ったことが無いとのことなので、私の出番!
アイサちゃんには、初心者や女性の方にもバスフィッシングの楽しさを伝えてもらえるように頑張って釣ってもらいたいと思います!
とりあえず私は、エアバッグクラブでグッドサイズ捕獲!

image


小町ジグヘッド!

DSC_3414

ただ巻きでは、フラット面でしっかりと水をつかみ、トゥイッチでは、

左右にダートするアジ・メバル用の小町ジグヘッド!

オーナーさん特注のジグフックのサンプルも届きサンプル制作開始!

ペラ付きジグヘッドの“ウィールヘッド SW”と共にこの秋注目のジグヘッドなので楽しみにしていて下さい!


ハドルミノーハード65でアマゴ!

昨日、幸田くんは、ハドルミノーハード65でアマゴを6匹も釣ったようです!
ファーストリトリーブからスローリトリーブまで対応する究極のハドルミノーハードは、渓流でも使えるようです!

image

image


ミーティング!

ルアーフェスタin仙台が終わり、テスターの佐藤竜一さんとミーティング!
東北のロックフィッシュとサーフに新しい風を吹かせたいと思います!
フラッシュ Jシャッド 4.5インチもテスト開始です!

image

image


やっぱりアフター最強、エアバッグシリーズ!

今日、楠本くんと上田くんは、エアバッグバグ、エアバッグフロッグ、エアバッググラブでボコボコに釣れたみたいです!
この時期、水面で止めれる“エアバッグシリーズ”でしか釣れない魚がめちゃくちゃ多いのですが、使ったことが無い方が多いのが残念です!
エアバッグシリーズは、フラッシュ Jシリーズと同じぐらい画期的なルアーなので、是非使ってみて下さい!

image

image

image

image


ルアーフェスタin仙台、2日目!

ルアーフェスタin仙台、2日目!
今日も大盛況!
東北のアングラーは、熱い方が多いです!
大人気のガチャガチャも11時には、完売!
12時30分からは、ステージAでトークショーなので、是非お越し下さい!

image

image

image


ルアーフェスタin仙台、初日!

ルアーフェスタin仙台、スタート!
東北のアングラーで大盛況!
フィッシュアローブースのガチャガチャも大人気です!

image

image

image

image


“アフター最強” エアバッグシリーズ!

この時期、スポーニングで体力を失ったバス達は、巻き物のような動きの早いルアーには反応しないで、ライトリグやノーシンカーなどのように小さくてスローに誘えるルアーが強かったりします!(スポーニング直後は、特にこの傾向があります。)

また、スポーニングが終わり、体力を回復して行く中、最強に“ストロングパターン”になるのが「水面系のエアバッグシリーズ」になります!

エアバッグミノー

何故?ストロングパターンになるのかと言うと、スポーニングでシャローに上がって来たバス達はスポーニング後、スポーニングベッドの近くの障害物で体力の回復を待ちます!(シャローに残るバスとディープに落ちるバスがいます。)

日に日に体力を回復して行く中、もっとも熱くなるのが“水面”になります!

特に体力回復中のバス達には、エアバッグシリーズのような“中空ワーム”ならではの「小さく」て「着水音が柔らかく」その上「ネチネチと誘える(止めれる)」ルアーに異常に反応します!

また、この時期のバス達は吸い込む力が弱いので、バイト時にボディが“つぶれ空気が抜ける”エアバッグシリーズのフッキングの良さは、無敵です!

また、オフセットフックを使えば引っ掛からないので、障害物を果敢に攻めることが出来ます!(アフターのバスは、障害物に寄り添うような感じで、体力回復をしているので、着水音を殺せ、障害物をダイレクトに狙えるエアバッグシリーズはこの時期最強です!)

エアバッグフライこのエアバッグシリーズならではの「ソフトな着水音」「障害物回避能力」「フッキング率」が“アフター最強”な理由です!

昨年のこの時期の“The Hitロケ”でミシェルと“エアバッグフロッグ”を使って40アップを20本以上釣ったのもこの時期です!(ロケ日は、5月15日です!)

エアバッグフロッグ

エアバッグバグ

エアバッグシリーズには、「エアバッグミノー」、「エアバッグバグ」、「エアバッグフライ」、「エアバッググラブ」があるので、フックサイズや使い方のコツなど何回かに分けて説明して行きたいと思います!

エアバッグミノーとエアバッグフライのアクションは、昨日から配信になった

「ザ ストロングパワーベイト Vol.96 ビッグママ編」を観てもらえれば分かり安いと思います!
皆さんも是非エアバッグシリーズの使い方のコツや出し所をつかんでもらって良い釣りに繋げてもらいたいと思います!

spb96


絶対ヤバイ フラッシュ Jグラブ !

アコウにグラブが効くと言うシーマジカルの矢野船長のアドバイスでスタートした“フラッシュ Jグラブ”の開発!
サイズやテールの厚さなど何度かやり直してやっと釣れそうなルアーになりました!(しかし、背中のスリットを入れたりアルミホイルの大きさを調整したりでもう一度やり直しています!)
とりあえず実戦投入と言うことで矢野船長が昨日大阪湾でアコウフィッシング!
すぐに結果が出ました!
矢野船長が言うには、フラッシュ J 1”SWでも感じたことなのですが、アルミホイルの“フラッシング”なのか“音”なのか“波動”なのか分かりませんが、夜でもアルミホイルの存在を感じて口を使っていますよ!と言うことでした!
そして、このルアーも絶対ヤバイですよ!と言うことです!

image

image

image

image