SALT FIELD REPORT

SALT FIELD REPORT

春爆 フラット編

爆釣…年に何回あるかなぁ~
気温、水温の上昇でいよいよ『ヒラメ』『マゴチ』の釣果が増えてきましたね。

年明け早々より、快進撃を続けている、
フラッシュJ 5インチ シャッドで、『春爆』楽しんで来ました!(^^)

先日の釣行データー
4/29 12:301:10 晴れ
若潮  満潮1時間半前 
澄み潮  釣行時間40
ジグヘッド(各種)+フラッシュJ(プロトカラー含
3月末の座布団キャッチポイント。


まずは、フラットが釣れる条件!
潮位が高い、澄み潮、ベイトが居る事、
薄暗い(マズメや月光量がある)事(特にヒラメ)、
そして何より、先行者が居ない事‼︎
この条件が揃っていましたね!

もちろん、狙って行きました!
パイロットルアーは、
ウィールヘッド(プロト)+ワカサギカラー!

あえて、パープルウィニー/シルバーを外します。
このカラーは、釣れるのはわかってるので!


このヘッドは、波動を出して、フォールスピードを抑える効果があるので、
通常よりも長くアピールできます。
多少、飛距離が落ちますが、魚を寄せる事に関しては、ピカイチです。
コイツを幅広くキャストして、尚且つ、中層を少し早巻き!
時折、ジャーク(フラッシュサウンド)などを入力します!

実はスイッチング重視なので、シーバスもしくは、高活性なヒラメしか釣れません。
ちなみに、フッキングしないと…
o0480036013295983194
ですが…
ファーストフィッシュは、まさにその通りの展開でした。
ブレイクまでミドルキープ…からのジャーク×3の、テンションフォールした直後、

ふわぁ…テンションが抜けた(たぶん食い上げ)と同時に、
ドーン! ヒラメ独特の引き込みー!
丸飲みでした!(≧∇≦)v

群れている可能性が高いので、
o0480036013295983124
ささっと、撮影してリリース!

ルアーチェンジ(プロトカラー)して今度は、スロージギングのような誘いに、
時々激しいジャークで、ヒットゾーンはリフトジャーク…×2、
中層に差し掛かるかなぁ~くらいでドーン!
o0480064013295983182
座布団族追加、45センチくらいでした! 即リリース。

たぶんマゴチもいるだろうと、底ズルのストップ&ゴー…ですが、
潮にラインを乗せて、
いわゆる『ドリフト』にてチャンスゾーンを広く探るイメージ!

直線で通すよりは、確実にアピールする時間があるので、
ポイントが空いてる時は、ルアーの向きを変えたりして、
広く探る事が重要ですね!

2投目もラインを乗せて、ドリドリ…
ブレイクを駆け上がる途中で、ひったくるアタリ!
しっかり送り込んで…『なんぼのもんじゃい!』的な鬼合わせ!(笑)
o0480036013295983202

マゴチゲット~(^^)v
澄み潮の時は、ウォーターメロンやワカサギカラーも好調ですね!
即リリースして、もう一度ヒラメ狙いにシフト!
次のヘッドは、ワインドヘッド+オレンジ(プロトカラー)をチョイスします。
このヘッドは、ダートがメインですが、普通にスローで巻くと…
ローリングアクションをして、広くフラッシングアピールしてくれます!

この二つのアクションを有効に活用する事で、
フィッシュイーターを追わせるイメージ…
フックが下にあるので、即合わせオッケーです。

繰り返す事、3投目のジャークキング中にドーン! ヒットレンジは中層付近でした。
o0480064013295983284

コレも、ヒラメ独特の引き込みを確信、無事ランディング!

オレンジ系は、パープルに並ぶヒットカラーです!
5インチ SW、待ち遠しいですね!

オーラスは、仲間達に多いアクション、2~3回転巻いてボトムまでフォール…の繰り返し。
スローに誘って、見せて食わす。
ボトムを取るため、マゴチ率が高いですが、実際ヒラメも釣れてます。
そして、何投かしてフォール中に、前アタリ!2~3秒待って、鬼合わせ!
o0480064013295983326

フッキング後、首を振るマゴチの引きを堪能~ランディング!
調子に乗ってもう一度、ヒラメ狙いのレンジからフォール入力した瞬間、ドーン!
今度は、重い!来た!(^^)、座布団族…あれ?浮いて来た?
シーバス、しかもデカイ!が…2回目のエラ洗い時に、外れちゃいました~(^^;;
その後アタリも止んだので、終了!
結果、ヒラメ3 マゴチ2 (^^)v
運も実力のうち…ですが、ヒラメに関しては、同じポイントに通うアングラーさんと、
徐々に差が出始めています。
ジグヘッドも遠投重視の為、20~30グラムを使って、
ロッドを立ててリトリーブしているから…たぶん、ボトム付近ですね。
レンジが低いと、マゴチ率が高くなっています。
実際、Facebookでシェアしている仲間達の釣果の多くは、マゴチが多いです。
2魚は、同じタイミングで浅瀬に入って来るので、
ヒラメ狙いは、今以上にレンジを上げる事をお勧めします。
 
 それとアクションですが、やはり、つけた方が良い結果ですね!
 これは、マゴチも同じですが、より遠くの個体にアピールする…

o0480036113295983217

フラッシュサウンド効果は、あらゆるフィッシュイーターを誘惑して、
リアルフォルムでバイトに持ち込めます。

今以上に、特にヒラメとの距離を縮めていけると思いますので、試して下さい。

フィッシュアロー フラッシュJ SW 5インチ のデビューも急ピッチで進められています。

明らかに、カラーアピール、強度、他…
フラット専用モデルは、テスト段階から既存モデルを凌ぐ、頼もしい結果を出し続け、
激戦区や渋い状況下でも、フラットをキャッチしてます。

o0480048013295983307

期待大です!(^^)

o0480064013295983147

座布団やランカーマゴチ狙い、春爆を楽しむ為にも、フラッシュJを持って、
フィールドで楽しんで下さい!