フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ

マッチ ザ ベイトを意識したフラッシュ Jシリーズ。

渋い中、グッドサイズのヒラスズキをフラッシュ J 3″SWで捕獲。 ベイトのサイズを考えた「マッチ ザ ベイト」を意識してフラッシュ J 3″SWを使用したことで釣果に繋がったとのこと。 また磯からは、フラッシュ J 4″SWで真鯛を連発! あらゆるフィッシュイーターに効くフラッシュ Jシリーズの大きな可能性を感じています。と佐藤弘行さんから報告を頂きました。 佐藤さん、これからも報告お待ちしております。

尺メバル。

テスターの小町くんが、東京湾尺メバルをフラッシュ J 1″SWで捕獲。 また、フラッシュバイブヘッドでもグッドサイズを連発!

ロケ地下見。

今日は、ザ ヒットのロケ地下見。 雰囲気は良いのですが、水が綺麗過ぎてシャローには全然バスが居ない感じ。 濁りさえ入れば障害物が多いので、スティーズスピナーベイトが良さそうな感じ!

フラッシュ Jシャッド5″でマゴチ。

武藤さんからの報告。 フラッシュ Jシャッド5″SWのイナッコ/シルバーでマゴチを!

ザストロングパワーベイトVol.142 配信!

ザストロングパワーベイトVol.142が配信されています。

今回は合川ダムに春爆を求めて行ってきました。

朝は活性の高い魚をフラッシュバイブヘッドで探っていき、

途中からはマル秘リグ!「フラッシュJシラウオのおどり刺し」にシフトすると見事にはまりバイトが連発!

動画の中では刺し方も説明していますので是非試してみてください。


ミニフラッシュバイブ早朝テスト。

ミニフラッシュバイブヘッド5gのサンプルが上がって来たので、出勤前にアクションテスト。 本当にこの小気味よいロッドに伝わるブルブル感は他のルアーには無い気持ち良さ!(ハイピッチにバイブレーションしているからこそのブルブル感!) その上、ナチュラル波動なので間違いなくあらゆるフィッシュイーターが釣れるヤバイルアーになると思います。 秋に出すモデルのターゲットは、ライトソルトなので、アジ、メバル、メッキ、カマス、ガシラなど。 しかし、バスルアーとしても今までに無いルアーになると思うので、バスでもテストしたいと思います。

日曜日はフィッシングショーin四国2019

今週の日曜日3月17日は、高知県 高知ぢばさんセンターで「フィッシングショーin四国2019」が開催されフィッシュアローも出展します。

新製品の展示はもちろん、ブースに来て頂いた方にはステッカーをプレゼントさせて頂きます。

是非日曜日は「フィッシングショーin四国2019」にお越し下さい。

D1gPGoMVAAI6b8C

IMG_4933

IMG_4936

IMG_4935

 


2019年”春爆”フラッシングミドスト動画。

一昨日のフラッシングミドストのショート動画が上がって来ました! セッテング方法や水中アクションなどミドストを詳しく動画で観て頂けます。 何よりロッドアクションを観て頂ければ、そんなに難しい事をしていないのが分かると思います。 何度も言いますが、フラッシングミドストのキモは、ロールにあり!です。 基本となるロールアクションをご覧下さい!


ボートマゴチ報告。

エリカさんからボートマゴチの報告を頂きました。 フラッシュ Jシャッド5″のパープルウィニー/シルバーで62cmのマゴチを! エリカさん、写真ありがとうございます。

フラッシングミドストのキモを公開!

2009年にフラッシュ J 3″が誕生してから10年間、毎年”春爆”とブログに書いている通り、絶対的実績を残しているフラッシJを使ったフラッシングミドスト。 一定層を引くのが難しく、ミドストは難しそうだと思っている方も多くいるのが現状だと思いますが、一定層を引けなくてもミドストのキモさえ分かっていればバスは充分釣れることを知って欲しいと思います。 ミドストの基本は、「ロールアクションをいかに出すか」です! ワームがロールする事で、フラッシングするのはもちろんですが、ロールを多くする事で中層をゆっくりと引くことが出来、バスにしっかりとアピールさせる事が出来るのです。 「ロールの回数が多い程、フラッシングと波動でバスは釣れる!!」これがフラッシングミドストのキモだと言えます。 この時にワームが一定層を泳がすに上下していてもロールさえしていればバスは喰ってくれます。(私自身、一定層を引いている気持ちはありません。) 上下しているのは、チドリアクションだと思えば難しく考えなくて良いと思います。 他のワームと比べてロールアクションが出しやすいフラッシュ J 3″ですが、ジグヘッドのサイズと刺し方でロールの仕方が大きく変わるので、覚えてもらいたいと思います。 オススメジグヘッドは、デコイさんのプラスマジック VJー74 フックサイズ 3番です。 (フックサイズを一つ大きな2番にするだけでロールが出にくくなります。) 刺し方ですが、目玉の上から刺し、出来るだけ背中に薄く刺し、スリット先端から抜く感じです。(フックサイズ3番だとちょうどスリット先端から抜けます。) このセッテングを試してもらい、水の綺麗な所でアクションさせてもらうとしっかりとロールが出来るのが分かってもらえると思います。 このセッテングを試してもい、ロールの出し方を覚えれば、”春爆”も夢では無いので皆さんもチャレンジして欲しいと思います。

1 / 23112345...102030...最後 »