フィッシュアロー公式ブログ

フィッシュアロー公式ブログ

絶対的実績のグリーンゴールド。

タイジギングで絶対的に実績を誇るTGベイトのグリーンゴールド。 フラッシュ Jのグリーンゴールドを作って欲しいと言うテスターのリクエストで作ってみました。 今のところ発売は考えていませんが、かなり良い感じに仕上がりました。

フラッシュ J サーベルでビッグベッコウゾイ。

Y’sの浅野船長がフラッシュ Jサーベルのフリリグでビッグサイズのベッコウゾイを釣ってくれた時の動画です。 フラッシュ Jサーベルの可能性を感じて頂きたいと思います。

船タチウオ専用ジギングテンヤ有名タチウオ乗合船使用OK !

024_jigtenya_1-620x300

024_jigtenya_2

ワームでも餌でも使えるタチウオテンヤの「ジギングテンヤ」。
7月の発売にあたり、タチウオ乗り合い船での使用が可能なのかがブームの分かれ目と言うことで、
関西の有名タチウオ乗り合い船を「釣場速報」さんに紹介して頂いて挨拶回りに行って来ました。

image2 image3 image1 image4

どちらの船長さんもワームの可能性と小さなテンヤの可能性を感じて頂いているようで、全ての乗合船さんで、ジギングテンヤ使用の許可を頂きました。

船宿さん一覧

【関西】
上丸  ●三邦丸  ●釣人家  ●武蔵  ●魚英  ●河合釣船  ●BLUEマックス 八千代丸  ●うみづり家  ●大ちゃん丸  ●名田屋乗合船  ●仙正丸  ●DAIYUMARU  ●湊丸  ●東田丸
【四国】
黒岩フィッシングサービス  ●西岡遊魚  ●つるぎ  ●デクスター

※ 敬称略

※ 記載以外の乗合船での使用についても基本的に使用OKだと思いますが、
 お手数ですが船長さんにご確認ください。


フラッシュ_Jスプリット4"SWのフリリグが好調。

仙台のテスター・佐藤竜一さんからの報告です。

仙台サーフで連日マゴチが爆釣。
特にフラッシュ Jスプリット4"SWのフリリグが良いそうです。

フラッシュ Jスプリット4"SWは、フラッシュ J4"SWに比べて細身なのと内蔵のアルミホイルが小さいのでアクションが良いのが特長です。

またテールがスプリットテールになっているので、より魚に近いので良く釣れます。

フラッシュ Jシリーズが良く釣れるのは、、内蔵のアルミホイルが本物の魚の輝きに近いのとバイト時に”パキッ”と音を立てて折れる感じが本物の魚に近いからだと思います。


image3
image4 image1 image2 005_Flash_j_split_4_sw_2-620x300


フリリグと言う名前の由来。

image1 image2

フリリグは、2年前に韓国のバス釣り大会に行った時にテスターのパクさんが韓国で流行っているリグだと言って教えてくれたのがフリリグとの出会いです。


これは、バスはもちろんですが、ロックフィッシュでも使えると思い、直ぐに仙台のロックフィッシュロケで使い有効性を確認し、フリリグのブームを確信しました。


フリリグのメリットは、根掛かり回避能力の高さ、キャストのしやすさ、ボトム感知能力の高さ、そして接点が少ないのでワームとシンカーが離れるのでノーシンカー状態になると言ったメリットがあります。


ロックフィッシュの世界では、すでに流行っているので「フリリグ」が浸透しているのですが、最近琵琶湖で流行りだし、「フリーリグ」と言う名前が使われる方が出て来ました。


実は、韓国ではフリーリグと呼んでいるのですが、韓国の方は、フの発音がしにくいみたいで、何度聞いても私には「プリリグ」としか聞こえませんでした。

なので、最初は、「韓国でブームのプリリグ」とブログにアップしていました。

直ぐにフリーリグだと言うことに気づきフリーリグと呼び名に戻そうと思い「フリーリグ」を調べてみるともうすでに「フリーリグ」と呼ばれるリグがあり、ややこしくなるので、日本では、「フリリグ」で行くことをパクさんに伝えた経緯があります。


「フリリグ」でも「フリーリグ」でも呼び名はどちらでも良いのですが有効性を理解してもらえれば、ロックフィッシュでもバスでも使うシチュエーションが見えてくると思います。


仙台 快星丸さんからの報告。

仙台の快星丸さんからの報告。
フラッシュ JグラブSWとフラッシュ JフラットSWでベッコウゾイとマゴチが好調。

快星丸さんのHPは↓↓↓コチラ↓↓↓
http://kaisei-maru.com/

image2image4image1


関門 FOLK IN ONさんからの報告。

FOLK IN ONの石田さんからフラッシング鯛ラバの釣果報告を頂きました。

(1時間程の釣行での釣果)
関門ではリングフラッシャー2”のカブラグリーンが効くそうです。

FOLK IN ONさんのブログは↓↓↓コチラ↓↓↓

アメブロ
http://ameblo.jp/bluezakk/

fimo
http://www.fimosw.com/u/bluezakk

!cid_821C6CD0-7D97-43C4-AE22-0885B05BA71C

!cid_F558F585-8EF9-42C8-B0BB-CC9B2796FA05

!cid_88DBE73B-E5CF-457A-B1F1-9CBF9EA05A01

!cid_54AB5175-C1FD-4152-B03C-D74F5E33ADD4

!cid_F3C52C9C-B61E-410C-90D5-156A2E755D98


幸田くんとソルトミーティング。

ショアロックのスペシャリストの幸田くんが魚矢に! ショアロックも遂にシーズン イン。 ショアロックロケの打ち合わせや新製品の打ち合わせなど。 そして仕事終わりは、魚矢のソルト担当の和田さんも加わって居酒屋でソルトミーティング。 こう言った会話の中にヒット商品を生み出すヒントがあったりします。

ジギングテンヤ、ワーム編動画

ジギングテンヤ、ワーム編の動画です。
タチウオ餌テンヤをされる方は、タチウオの反応が良い時のワームの手返しの良さを観て下さい!
タチウオジギングをされる方は、タチウオの反応が悪い時の止めた時に出るバイトを観て下さい。


第7回 津風呂湖カップ無事終了。

第7回 津風呂湖カップ無事終了。 メーカーブースや伊藤 巧くんの湖上セミナーも本当に役立つ内容で多くの方が楽しんで頂けた大会になったと思います。 参加された皆さんありがとうございました。 また、スタッフの皆さんお疲れ様でした。