SALT FIELD REPORT

SALT FIELD REPORT > 中山健人氏 > 第一回大阪湾チャーター船合同メバル大会優勝!中山健人氏レポート

第一回大阪湾チャーター船合同メバル大会優勝!中山健人氏レポート

大阪湾チャーター船合同メバル大会優勝!中山氏レポート

 

はじめまして、大阪泉南を中心にライトSWゲームを主にしている中山と申します。

2015年3月8日に開催された第一回大阪湾チャーター船合同メバル大会に

参加させていただいて優勝しました!

この大会は、シーマジカルさん、シーパラダイスさん、チェイスさん、フジヤマさん、シーライドさんの
共同開催で開催されたボートメバル大会で3匹の合計長寸で争います。

スタートは午後5時。
明るい時間はボトムにいるであろうメバルをメタルジグで探りますがノーバイト。
風も強く釣りがしにくい状況でした。

苦戦している私を見て、シーマジカルの矢野キャプテンのアドバイスのもと

フラッシュJ SW 1インチ ♯103:オレンジ/シルバー
もうすぐ発売になる
two by two レベロク スライドヘッドの1.5gに変更!

大阪湾チャーター船合同メバル大会優勝!中山氏レポート

するといきなり、本日最大魚の24.9cmのメバルゲット!

やっぱりフラッシュJ、デカいの釣れてきてくれます!

しかし、その後レンジコントロールがなかなかできなくなり、、、
知らない間に、ルアーがボトムについていてしまっていて、ガシラを連続でヒット。。
なかなか調子に乗ることができません。。。

のこり時間が少なくなったところでポイント移動!

水深に合わせてジグヘッドの重さを調整して釣りを再開!

フラッシュJ SW 1インチ ♯103:オレンジ/シルバー


するとここでメバルラッシュ突入!


1キャスト&1ヒットで魚を4本追加。しかもいいサイズばっかり!
合計5本のキャッチです。

ワームはもちろんフラッシュJ!

その後、終了時間となり検量へ。。。

24.9cm
23.1cm
23.0cm
合計:71.0cm

で優勝することができました!!


大阪湾チャーター船合同メバル大会優勝!中山氏レポート


私もそうだったのですが、上位の方々の釣り方はすべてダートさせてからのフォールだったみたいです!
ダートのアクションは感じはポーンポーンとゆっくりアクションを入れるイメージで釣って行きました。
ほかの方は別のワームを使われていたようで、、、、

優勝できたのは、私のウデじゃなくて、
同じ釣り方でもデカい魚の選んで釣れて来てくれる
フラッシュJのお陰だなと表彰の後に実感しました!

これからもフラッシュJ SWでデカいメバルを追いかけます!

タックルデータ

 

■ROD ヤマガブランクス ブルーカレント 66TZ
■REEL ダイワ イージス 2004
■LINE アジファイン 0.1号
■LEADER シーガー エース 1.5号
■JIGHEAD Two by Two レベロク スライドヘッド
1.5g&3g
■LURE フラッシュJ SW 1インチ オレンジシルバー

 

フラッシュJSW1インチ♯103:オレンジ/シルバー

関連商品