SALT FIELD REPORT

SALT FIELD REPORT

デーゲームが可能に!?横浜港ボートアジング

地元エリアの横浜港にアジング調査に行ってきました。
今年はあえて明るい時間でこの釣りを進めていきたいというテーマのもと、
最近は夕マズメをメインに展開を組んでいるボートアジング便。

sawarepo1

魚探の反応だと15mのボトムに群れている反応がアジっぽかったので
5gの極小メタルジグをバーチカルに入れてみると10cm位の豆アジが連発。

そのバイトがジグのリアフックでは無くて、アシストフックである
ジャコフックやカブラフックに全てアタックしてきてるので、

ここぞとばかりにフラッシャーワーム1″ &ジグヘッド
ボトムまで
落としてみたらバイト連発。

IMG_6648

テール部がフラッシャーとティンセルというワームとサビキのハイブリッド構造は
マイクロベイトを補食するアジにはマストアイテムです。

途中からは5mの中層に大型のアジが回遊し出したので軽量ジグヘッドを
メインに切り替えて対応。
まだシーズン始めだが早くも尺が登場してくれました。

IMG_6621

もちろんフラッシュJスリム1.5″ でも連発。

IMG_6672

飽きられないように目先を変える意味でもワームのローテーションを
多用するとバイトが長続きします。

フラッシャーワームだけで20匹近く釣れたが
使ったワームは1個のみでした。

テールの抜けやワーム強度を気にする事無く、手返しよく楽しめました。

日が落ちて魚探の反応がボトムに落ち着いたので今回初めての試みで
ベイトフィネスタックルでのダウンショットを投入してみたら

これが上手くハマってくれました。

sawarepo2

今までは5~7gの極小メタルジグで獲っていた水深15mボトム近辺の
アジ攻略に新たな手法が加わりました。

これは極細PE・Real dtex(リアルデシテックス) Premium WX8 の
恩恵がとても大きいです。

ともかくトラブルが無い。釣りだけでなくエレキ等の操船作業も含めて
こなす事が多い身としてはどんなに性能が良かろうが

トラブルがあるモノは使いません。

キャストも楽々出来てフォール時のアタリも取りやすい。
水深15mのバーチカルでも操作しやすく高感度でアタリも明確。

Real dtexの登場でアジング・メバル釣りの幅が明らかに広がりました。

次の日もお昼頃に同じ場所に行ってみてフラッシャーワームを
入れてみたらまた尺アジ。

IMG_6910

今までアジング便は夕マズ目~夜というボートアジング定番の時間帯で
やっていたんだがフラッシャーワームなら、もしかして

デーゲームが普通に可能なのでは?

ちょっとアジングの考え方が変わるかもしれないワームかも。
私のエリアのボートアジングはこれから本格的に始まります。

この調子なら今年も楽しみなアジングシーズンを迎えられそうです。


タックルデータ

ジグヘッドタックル1

ロッド AbuGarcia SXAS-610LSS-KR KR-Xアジングカスタム
リール スピニング2000番HG
ライン YGKよつあみ Real dtex(リアルデシテックス) Premium WX0.3号
リーダー ナイロン3lb
ジグヘッド タングステン1.2〜2g(ケイムラ)
ルアー フラッシュJ1.5”スリムSW( Fish Arrow)
フラッシャーワーム1”( Fish Arrow)

ジグヘッドタックル2

ロッド AbuGarcia SXAS-610LSS-KR KR-Xアジングカスタム
リール スピニング2000番HG
ライン YGKよつあみ Nasuly N WAKER FLUORO 3lb
ジグヘッド タングステン1.5〜2g(ケイムラ)
ルアー フラッシュJ1.5”スリムSW( Fish Arrow)
フラッシャーワーム1”( Fish Arrow)

ダウンショット・ベイトフィネスタックル

ロッド AbuGarcia SBFC-692ULT-KRベイトフィネスカスタム
リール AbuGracia REVO LTZ AE74-Racing
ライン YGKよつあみ Real dtex(リアルデシテックス)Premium WX8 0.5号
リーダー ナイロン3lb
シンカー ダウンショットシンカー8g
ルアー フラッシャーワーム1”( Fish Arrow)
アイウェア アイガン 夜用コントラストグラス With Drive NIGHT&DAY

関連商品